アバロンシェル

古来よりネイティブアメリカンがセージによるスマッジング(浄化)を行う際に受け皿として使用するアバロンシェル(あわび貝の一種)。ネイティブアメリカンたちは、虹色に輝くアバロンシェルには精霊が宿っているとして大事にして来たと言われます。

海に由来するアバロンシェルは、ネイティブアメリカンが重視する四大元素の火、水、土、空気のうちの「水」をあらわすものとして大事にされて来ました。海からの癒しを与えてくれるアバロンシェルは、ストレスや不安感、怒りの気持ちなどを鎮めて、穏やかな精神状態へと導いてくれるとされます。眠る時そばに置いておくと、不眠のお守りにもなると言われています。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

8