ソーラークォーツ

古代からネイティブアメリカンに邪悪を追い払う守り石として大事にされて来たアゲートと水晶の混合石ソーラークォーツ。アゲートの周りにクリスタルが結晶化している流通量が少なく希少とされている石です。この石を眺めていると地球が作り出したこの不思議な模様に感慨を受けます。
黒い部分を中心に太陽光線のように放射状に水晶が広がっているのが特徴ですが、「ソーラー(太陽の、太陽光線の)」の由来は、この模様が太陽光線に見えることもあることから来ているのだそう。また、孔雀の羽を連想できるような模様のものもあることから「ピーコッククォーツ」と呼ばれることもあります。

ソーラークォーツは水晶の持つあらゆるヒーリングパワーを秘めていると言われますが、特に心身の浄化・疲労回復などの効果や邪悪なものや悪い気などを退け持ち主を保護する力などが強いとされます。また明晰さを強化し、真実を見極める力を与えてくれるとも。鉱物や植物、動物など自然界のものたちとの交信を促進してくれる石ともされています。
浄化方法:月光浴、お香、セージ、水晶クラスター
18
当サイト掲載の文章や画像の無断転載・複製はご遠慮ください。 天然石、パワーストーン、アクセサリー、エスニック、アジアン、遊牧民族、民族、トライバル、アフガン、アフガニスタン、バンジャラ、ベリーダンス衣装、ハンドメイド、海外作家、アーティスト、雑貨、エコロジカル、オーガニック